ラッキーカジノってどうなの!?口コミから徹底解説!

どうも、こんにちは。
元裏カジノディーラーのヤスです。

今回は2019年に運営が開始された新進気鋭の新米オンラインカジノ、
ラッキーカジノ
についてお話したいと思います。

ラッキーカジノは、大人気オンラインカジノ、ベラジョンカジノの創設者が2019年に立ち上げ、運営を開始した新進気鋭のオンラインカジノです。

ベラジョンカジノの超エキスパートな制作スタッフが深く関わっていることもあり、サイトデザインもシンプルかつ親しみやすいもので、操作性にも優れています。
さらに、ベラジョンカジノと同じ、マルタ共和国の政府承認ライセンスを取得していたり、安全性にも確かなものがあります。

そんなこれからの期待度大なラッキーカジノについて余すことなくお伝えしたいなと思っているので、どうか最後までお付き合いよろしくお願いいたします。

いますぐラッキーカジノで遊ぶ!

ラッキーカジノのココがすごい!良い評判

出金速度が速い!

ラッキーカジノの一番の推しポイントとしてまず挙げられるのが出金速度です。

やはりベラジョンカジノと同じ開発元ということもあり、出金速度に関しては定評があるようです。

日曜日を除いた月〜土(祝日を含む)の出金であれば、申請より概ね60分程度で完了されています。

ecoPayzの場合、さらに出金が速くなることも謳われております。

申請から数分程度で出金が完了するオンラインカジノも存在するので、爆速の出金速度であるとは言い難いですが、他のオンラインカジノと比較的速い部類に入ることは確かです。

出金速度はプレイに大きく影響してくるポイントなので、安定した速度で出金ができるのはとてもメリットですよね。

サイトが軽い

地味そうに見えてかなり大事な長所なのが「サイトの軽さ」です。

ラッキーカジノの余計な情報を廃したシンプルなデザインが功して、サイトの動きがかなり軽くなっています。

サクサク動くのでストレスの溜まらないプレイをすることができます。

スポーツベットでは常にオッズが変化し続けているので、秒単位でのベットが必須となってきます。

サイトが重いとラグが生じて思い通りに賭けることができなかったといった問題も生じ安くなってきますので、サイトが軽いことはかなりのメリットであると思います。

ウェルカムボーナスが豊富 最大$1500も

ラッキーカジノは初回入金時に付与されるボーナスが特大です。

初回入金 最大500ドルの100%ボーナス
2回目入金 最大500ドルの50%ボーナス
3回目入金 最大500ドルの100%ボーナス

初回〜3回目までの入金でボーナスが付与され、最大1500ドルのボーナスを受け取ることができます。

尚、ここで受け取ったボーナスには35倍の出金条件が課せられます。

 

入金方法が豊富

ラッキーカジノでは、創設当時ecoPayzのみ、入金に対応していましたが、決済方法の改正を経て、様々な入金方法が可能となりました。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard)
  • ecoPayz
  • Venus Point
  • iWallet
  • マッチベター

クレジットカードはVISA・Masterのみですが、マッチベター経由でJCBも使用することができます。

ラッキーカジノで入金方法に困ることはなさそうですね。

スポーツベットも可能

ラッキーカジノではアカウントを連携させて、スポーツブックメーカーにアクセスすることができます。

ラッキーカジノでのアカウント情報を使用するので、新たに個人情報を登録する必要はありません。

日本のプロ野球やJリーグから、海外のスポーツの試合まで、24時間365日ベット可能です。

またブックメーカーでは、「スペシャル」といったちょっと変わったベッティングも設けられており、例えば「2020年のアメリカ大統領選挙で当選するのは共和党か?民主党か?」
「イギリスの保守党の次期首相は誰か」

など、スポーツ以外のイベントや選挙にもベットすることが可能です。

普段のカジノゲームに飽きてきたユーザーは、是非とも息抜きにプレイしていてください。

完全日本語対応

2019年に運営を開始したためラッキーカジノ自体の歴史はまだまだ浅いですが、ベラジョンカジノと制作元が同じということもあり、早くも完全日本語対応化されています。
一部、ライセンス情報などは英語表記ですが、プレイには全く問題はありません。

今時のオンラインカジノだとほとんどが日本語対応化されていますが、若干日本語の意味が取りづらいこともあったりと不便に感じることがあったりします。
その点、ラッキーカジノの場合は完璧な日本語訳で全く心配なさそうです。

お得なキャンペーンが随時開催されている

ラッキーカジノにはVIPプログラムやロイヤリティが用意されていない代わりに、随時キャンペーンが開催されています。
以下に過去に開催されたキャンペーンを記載しておきます。

  • Venus Pointでの入金に10%キャッシュバック
  • 総額4000ドルの山分けトーナメント
  • 指定のスロットでプレイしてフリースピン獲得のチャンス
  • 七夕記念の77%入金ボーナス
  • 対象スロットを回してキャッシュ獲得のチャンス

キャンペーンは不定期ですので、定期的にログインして、お得な情報を見逃さないようにしましょう。

 

いますぐラッキーカジノで遊ぶ!

ラッキーカジノのここがダメ!悪い評判

ここまでラッキーカジノの良い評判から、おすすめできるポイントを紹介してきました。
しかし、そんな良いこと尽くしのラッキーカジノにも、デメリットや欠点があります。

良いオンラインカジノ選びの為にも悪い評判からデメリットの方も確認しておきましょう。

日本語カスタマーサポートの時間が短い

ラッキーカジノのカスタマーサポートは、メールかライブチャットでの対応となり、
その対応時間は以下の通りです。

Eメール 24時間
ライブチャット 平日17時~25時

Eメールでの対応は24時間ですが、日本語のサポートスタッフが在籍していない時間(ライブチャット対応時間以外)であると、実際に返答が車でに数時間程度かかってしまうケースもあります。

ライブチャットの対応時間も、平日に限定された上で17時〜25時までの8時間で、他のオンラインカジノと比較しても極端に短いと言えます。

土日や、深夜でのプレイ中にトラブルがおきても瞬時に対応してもらえないのは不安ですよね。

ゲーム数が少ない

ラッキーカジノでは以下の5社のゲームプロバイダ社と契約しています。

  • Netent
  • Play’nGo
  • Yggdrasil
  • Evolution Gaming
  • Microgaming

人気ゲームプロバイダは軒並み揃っているので、他のオンラインカジノからの乗り換えで不便になることは少ないかもしれませんが、
総ゲーム数が900と少なく、他のオンラインカジノに比べて少々物足りなさを感じるユーザーも少なくないと思います。

まだ創設から一年強(2020年11月現在)のオンラインカジノなので、今後の契約ゲームプロバイダの増加にも期待しましょう。

ボーナスの出金条件がやや厳しい

ウェルカムボーナスやキャンペーンで受け取ったボーナスの出金条件は以下の通りです。

  • ボーナス有効期限は無し
  • ボーナス額×35倍のプレイが必要
  • 出金できるのはボーナス額×10倍まで
  • ベット上限スロット$5、ライブカジノとテーブルゲーム$20まで
  • ジャックポットはプレイ禁止

35倍のプレイが必要且つ、ベット上限額も課せられています。

さらに、各ゲームごとにボーナスの消化率も異なるので注意が必要です。

項目 消化率 ゲーム名
スロット 70% 1429 Uncharted Seas、Blood Suckers、Supernova、Simsalabim and Devils Delight、immoral Romance
スロット 0% Forsaken Kingdom、Pearls of India、Kings of Chicago、Zombies and Robin Hood – Shifting Riches and Wishmaster
テーブルゲーム
ライブカジノ
ビデオポーカー
10% テーブルゲーム、ライブカジノ、ビデオポーカーの全ゲーム
上記以外の
全てのゲーム
100% 上記以外の全てのゲーム

スロットに関しては消化率が0%のゲームも存在するのでさらに注意してください。

ライブカジノでプレイスルーした場合、100ドルのボーナス出金の為に、35000ドルのベットが必要となります。

ここまで手間がかかって100ドルの出金しかできないとなると割りに合わないですよね。

どうしてもボーナスを出金したいユーザーは、消化率の高いスロットをおすすめいたします。

入金額以上のベットをしない際に多額の手数料が取られてしまう

ラッキーカジノでは、入金額以下のベット金額で出金申請をすることができます。
他のオンラインカジノでは、入金額以上のベットを行わない限り資金を出金することができないことが多いので、ある種ラッキーカジノの魅力でもあります。

しかし、入金額以下のベットで出金する際は、出金額に対して30%の手数料が差し引かれてしまいます。

例えば、500ドル入金して、400ドルのベットで打ち止めしたとしましょう。
そのあとに、勝利金合わせた500ドルを出金申請すると、30%の150ドルが手数料として差し引かれ、手元に帰ってくるのは350ドルとなってしまいます。

30%の手数料というのははっきり言って法外なものなので、こういった入金額以下の出金申請を行う際は注意が必要です。

 

決済に関する制限が厳しい

ラッキーカジノは豊富な決済方法が用意されていますが、入金の際の限度額が他のオンラインカジノに比べても小さいことがデメリットとして挙げられます。

以下が各種入金方法の入金限度額です。

決済方法 入金限度額 出金限度額
クレジットカード 2000ドル 出金不可
ecoPayz 2000ドル 1000ドル
iWallet 2000ドル 1000ドル
Venus Point 2000ドル 1000ドル
マッチベター 2000ドル 1000ドル

さらに、ラッキーカジノでは使用通過がアメリカドルである為、為替手数料が必要となります。

クレジットカードでの入金上限は2000ドルであるため、高額入金の際には複数回に分けて入金する必要があり、さらに入金の都度、為替手数料が発生する為、ハイローラーのユーザーにはおすすめできません。

さらに出金の際にも1000ドルという出金上限が設けられている点もかなりのデメリットですね。
尚、1日あたりの出金上限も5000ドルと制限されています。

 

Venus Pointでの入金の際はさらに注意が必要です。

ヴィーナスポイントからの入金で得た分の勝利金のみ、ヴィーナスポイントへの出金が可能となり、その際の出金上限額はヴィーナスポイントからの今までの入金同等額までとなります。それ以上の勝利金額を出金される場合は、エコペイズと分けて出金申請いただく必要がございます。引用元:ラッキーカジノ利用規約

つまり、Venus Pointでの入金額以上の金額は、Venus Pointに出金することができず、超過分の出金はecoPayzを経由して行わなければなりません。

決済にVenus Pointを使用しているユーザーは、出金上限の制限に加えて、面倒な出金手順を踏まなければなりません。

 

いますぐラッキーカジノで遊ぶ!

デザインと機能性に優れた新米カジノ、ラッキーカジノ

 

いかがでしたでしょうか。
ラッキーカジノの魅力を余すことなくお伝えできたかと思います。

ラッキーカジノは

  • 出金速度が比較的速い。概ね60分程度。
  • 特大ウェルカムボーナス。最大1500ドル。キャンペーンも随時開催。
  • アカウント連携で、スポーツベットも可能。
  • サイトが軽い
  • 日本語カスタマーサポートの対応時間が短い。平日限定で8時間。
  • ゲーム数が少ない。5社のゲームプロバイダ社で900種類のゲーム。
  • 入金額以下のベットでも出金申請することができるのは魅力だが、30%もの法外な手数料が差し引かれる。
  • 決済に関する制限が多い。Venus Point使用ユーザーはより注意が必要。

といったところでしょうか。

ラッキーカジノは特大ウェルカムボーナスで初心者にオススメで、サイトの軽さや見やすいシンプルなサイトデザインから、機能性に優れた点はかなり評価できます。

しかし、決済の制限の多さや、ボーナス条件が厳しい点、手数料がかなり痛手な点など、デメリットも多く、ハイローラーのユーザーには特におすすめできないオンラインカジノです。

ハイローラーや玄人ユーザーには特におすすめできるオンラインカジノでありませんが、巨額のウェルカムボーナスは大変大きな魅力ですので、初心者のユーザーは一度のぞいて見てもいいかもしれませんね。

ここ最近できたオンラインカジノということもあり、今後の変化にも期待大です。

 

いますぐラッキーカジノに登録する!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です