ユースカジノってどうなの!?口コミから徹底解説!

こんにちは!裏カジノディーラーのヤスです。

今回は2020年7月に運営を開始した超新米オンラインカジノ、
ユースカジノ
について詳しくお話していきたいなと思います。

ユースカジノSectorMedia N.Vによって運営されており、キュラソー政府公認のライセンスを取得し2020年の7月より運営を開始いたしました。
つい最近運営を開始したことでもSNSで話題になっており、ユーザーのニーズに応えれるような、期待が高まるオンラインカジノです。

そんなユースカジノについて余すことなく魅力をお伝えしたいと思っているので、最後までお付き合いよろしくお願いします。

いますぐユースカジノに無料登録する!

ユースカジノのここがすごい!オススメできる点

まずはユースカジノのメリットからお伝えしましょう。

ライブカジノが豊富

ユースカジノでは、ライブカジノのガーゲームプロバイダとして、SA Gaming、Micro Gaming、Playtech、Evolution Gamingの4社と契約を結んでいます。

通常、他のオンラインカジノでは、ライブ回の用に契約しているゲームプロパイダ社は多くても2社ほどなので、比較的多いのがお分りいただけると思います。

実際、ユースカジノではライブカジノのテーブル数(ブラックジャック、ルーレット、バカラなど)全て合わせて162種類ものテーブルが用意されているので、圧倒的数であることは間違い無いです。

初回入金のボーナスが豊富

ユースカジノでは初回入金ボーナスが、カジノエックスに並んで豪華であると言われております。
以下がユースカジノの初回入金ボーナスの詳細です。

入金額 ボーナス額 出金条件
20ドル以上100ドル以下 最大200ドルの200%ボーナス 25倍
101ドル以上299ドル以下 最大400ドルの150%ボーナス 25倍
300ドル以上499ドル以下 最大500ドルの120%ボーナス 30倍
500ドル以上 最大2000ドルの100%ボーナス 30倍

最大で2000ドルのボーナスがもらえるという大盤振る舞いなボーナス設定です。
しかし、2000ドル入金で2000ドルのボーナスを受け取ってしまうと、出金に必要なベットは60000ドルとなってしまうので、超ハイローラー出ない限り出金は難しいのが正直なところです。
なので、ボーナスの出金を狙うのであれば、
267ドル入金の400ドルボーナスで8200ドルベット」が、一番現実的で高額出金を狙える額だと思います。
皆さんにあった初回入金ボーナスプランで、高額出金を目指してみてくださいね。

VIPプログラムがアツい、リベート還元率も上がる!

ユースカジノのにVIPプログラムが用意されています。
VIPは、「シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイアモンド、プレミアム」にランク分けされており、月間の入金額やベット金額に応じてランクが昇降します。ランクが上がることによって得られる昇格ボーナスや、バースデイボーナスなどを受け取ることができます。
以下がVIPのランク別待遇や昇格の条件です。

VIPランク 昇格ボーナス バースデーボーナス 昇格条件(月間)
シルバー 20ドル 20ドル
  • 入金額:100ドル
  • ベット額:0ドル
ゴールド 50ドル 50ドル
  • 入金額:1000ドル
  • ベット額:1万ドル
プラチナ 100ドル 100ドル
  • 入金額:5000ドル
  • ベット額:10万ドル
ダイアモンド 300ドル 300ドル
  • 入金額:1万ドル
  • ベット額:5万ドル
プレミアム 1000ドル 1000ドル
  • 入金額:10万ドル
  • ベット額:100万ドル

ここで注目していただきたいのが「シルバー」への昇格条件です。
他のオンラインカジノでは、VIPへの昇格条件は、たとえ最低ランクであってもかなりハイローラー向けの条件で厳しいことがほとんどです。
しかし、ユーズカジノで100ドル入金するだけで「シルバー」帯へランクアップできるので非常にオススメです。
アカウント登録したらまず100ドル入金して次月に昇格ボーナスの20ドルをゲットしちゃいましょう。

更に、ユースカジノでは、ライブカジノとスロットにそれぞれリベートボーナスが設定されています。
そのリベートの還元率もVIPのランクによって異なってきますので以下にまとめておきます。

  • ライブカジノのリベート還元率遷移
ランク リベートレート 上限額
一般 0% 0ドル
シルバー 0.2% 1000ドル
ゴールド 0.4% 1000ドル
プラチナ 0.6% 2000ドル
ダイアモンド 0.8% 3000ドル
プレミアム 1.0% 4000ドル

ライブカジノのリベートは毎週月曜日と金曜日の週二回にアカウントに付与されます。
最大で毎週8000ドルのリベートが付与されるってわけですね。

  • スロットリベートの還元率遷移
ランク リベートレート 上限額
一般 0% なし
シルバー 0.5% なし
ゴールド 0.8% なし
プラチナ 1.0% なし
ダイアモンド 1.28% なし
プレミアム 1.5% なし

スロットリベートで1.5%の高還元率を誇るオンラインカジノは、まず他では見かけません。
是非とも、ハイローラーのユーザーには1.5%目指して頑張ってほしいものです。

 

いますぐユースカジノで遊ぶ!

決済方法が豊富

ユースカジノで使用できる決済方法は以下の通りです。

入金方法 出金方法
  • クレジットカード(VISA、Master、JCB)
  • 仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップルコイン)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • スティックペイ
  • 仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップルコイン)
  • ヴィーナスポイント
  • スティックペイ

注目すべきは、入金でJCBクレカが使えること、更にはスティックペイでの決済が可能な点です。
スティックペイでは、カードを発行することによって、ATMより現金で直接引き出すことが可能となっています。
すぐに現金が必要になってしまった際などは便利ですね。
ATMでの引き出しの際は手数料が通常より多く取られてしまうので注意が必要です。

カスタマーサポートが24時間体制

こちらもかなり嬉しいポイント。
ユースカジノでは365日24時間でメール、チャットでのサポートを受け付けております
他のオンラインカジノでは、限られた時間のみ対応していたり、日曜祝日は休みなdもザラにあります。
24時間体制での対応だと、出入金の際の急なトラブルにもすぐに対応していただけるので安心してプレイできますよね。

出金スピードが早い

ユースカジノでは公式でも「業界最速スピードでの出金」と謳っており、その宣言通り出金スピードに関する評判は良いものばかりです。

まだ利用者が少ないことも出金速度の速さの要因には挙げられますが、
今後もこのスピードを維持してくれることを祈っております。

いますぐユースカジノで遊ぶ!

ユースカジノのここがよくない!悪い評判

ここまではユースカジノのオススメできる点やメリットを紹介してきました。
ボーナスの豊富さや出金速度の速さなど、良いこと尽くしの用に思えるユースカジノですが、
少々オススメできないポイントやデメリットなどがあるのも事実です。
より良いオンラインカジノ選びのためにも、こういったマイナスポイントもしっかり押さえておきましょう。

入金手数料が高い

ユースカジノではクレジットカードとスティックペイでの入金の際には手数料が生じてしまいます。

  • クレジットカード:5%
  • スティックペイ:5%

しかも、この手数料、上限がなく入金する額が大きければ大きいほど、ユーザーの負担する手数料も大きくなってしまいます。

更に、ユースカジノでは日本での利用ができません。
そのため、クレジットカードなどの日本円口座からユースカジノに入金する際は、為替手数料が発生します。
クレジットカードでの入金の場合、入金手数料と為替手数料の二つの損失が発生してしまいます。

なるべく、仮想通貨やヴィーナスポイントなど、手数料のかからない入金方法で入金することをオススメします。

 

クレジットカードでの入金上限額が1000ドルまで

クレジットカードで入金する場合、1000ドルの上限が設けられます。
その上、5%の手数料まで引かれてしまうので、アカウントに入金されている実際の金額は950ドルです。
1000ドル以上の入金をしたい場合、何度かに分けて入金することで上限額以上の入金をすることは可能ですが、その度に手数料分引かれてしまうので、
10000ドル入金するためには、
10000-50×10=9500
これではまだ足りませんので、更に527ドル入金してようやく10000ドルの入金に成功します。
つまり、10000ドルのためには10527ドル入金して、527ドルの損失を負わなければならないということです。
非常に勿体無いですよね。

更に、クレジットカードでの最低入金額も100ドル以上と、他のオンラインカジノと比べて高めです。

テーブルゲーム系がライブカジノのみ

ユースカジノは17のゲームプロパイダ社と契約しており、スロットに限らずライブゲームもかなり充実したラインナップを誇っています。

しかし、ブラックジャックやルーレット、バカラなどのテーブルゲームはライブカジノしかありません。
もちろん、ライブカジノはライブカジノにしかない面白さや楽しさがあるのですが、リアルタイムでのゲーム進行となるため、通常のカジノゲームの用にサクサクとプレイすることができません。

時間に限りがあるユーザーや、時短重視のユーザーには正直向かないかもしれませんね。

ボーナスの受け取り手順が面倒

ユースカジノの初回入金ボーナスは、そのまま入金と同時にボーナスが付与されるわけではなく、申請しなければなりません。
しかも、ボーナスによって申請の手順が異なります。

初回入金での最大2000ドル、100%ボーナスの場合に限り、カスタマーサポートにEメールまたはライブチャットに連絡して合言葉を聞き出してボーナスクーポンコードに入力しなければなりません。

この手順を踏まない限り、入金してもボーナスが「ふよされることはないので、忘れずにサポートへ連絡するようにしましょう。

これからの期待が高まる新星、ユースカジノ

いかがでしたでしょうか。
ユースカジノの魅力を余すことなくお伝えできたかと思います。

ユースカジノ

  • ライブカジノが豊富。162種類ものテーブルを配備。
  • 初回入金ボーナスが手厚い。
  • VIPプログラムが豪華。リベート還元率UPも。シルバーランクなら初回から狙える。
  • 入金方法が豊富。JCBやスティックペイにも対応。
  • カスタマーサポートが24時間対応。
  • 入金手数料が高い。クレジットカードの場合、為替手数料とのダブルパンチも。
  • クレジットカードでの入金上限額が1000ドルまで。超過する場合は再度手数料が必要。
  • テーブルカジノがライブカジノのみ。時短ユーザーには向かない。

といったところでしょうか。

出金速度の速さや、カスタマーサポート24時間体制など、ユーザーに寄り添ったサービス展開でストレスなく有意義にプレイでき、VIPランクへの狙いやすさもモチベーションアップに繋がることでしょう。
シルバーランクになればリベートが返ってきて、その還元率がそこそこ高いこともプラスポイントです。

しかし、クレジットカードでの入金の際に必要な手数料が高すぎる点は大きなマイナスポイントです。
更に為替手数料までも取られてしまってはたまったもんじゃありません。
クレジットカードの入金上限額は低く設定されているので、ハイローラーのユーザーは特に、入金方法が豊富にあるメリットを利用して、なるべく他の方法で入金したいところですね。
後は、テーブルゲームがライブカジノしかない点もあまりよくないです。
他のオンラインカジノから乗り換えがしにくいという点でマイナスポイントですかね。

しかし、2020年7月運営開始ということもあって、今後改善されて良くなっていく余地はまだまだあると思います。

ユースカジノがより良くなっていく未来に投資するつもりで一度試してみてはいかがでしょうか。

ユースカジノでは公式サイトよりカジノゲームの無料プレイをすることができます。
もし気になった方がいらっしゃれば下記のリンクよりお試しでプレイしてみてくださいね!

いますぐユースカジノを無料体験する!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です